<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ドイリーその2



ふちを赤にしようか白でいこうか。どちらを採用しようか考え中。。。
c0082603_2321994.jpg
                     * やっぱ、赤かな・・・ *
[PR]
by fil-dor | 2008-10-29 23:04 | handmade

小さなドイリー



このところ、あちこちで素敵な催しが開かれているのですが、
子供がテスト期間中なので、母だけ出歩くというわけにもいかず、
引きこもって作業しています^^; (やや涙)

いつになったら自室の机で勉強するのよ、娘!^^;、という日々。
でも、作業している自分と差し向かいで宿題なんかしている娘と、
合間に四方山話をするのもとてもいいもので。。。
思ってはいても、口には出さないまま日々はのんびり過ぎてゆきます。

c0082603_22202536.jpg
                    * 量産はできません^^;;; *
[PR]
by fil-dor | 2008-10-27 22:29 | handmade

おしらせ



今年最大の山場、怒涛の10月前半も無事終わり、
安堵しているところです。。。
数日放心しておりましたが、そろそろ起き上がらなければ^^;

そんなこんなでお知らせしそびれていました。
先日発売になった、「I Me Mine(4)」(パッチワーク通信社)に、
ミドリノタマゴさんの記事が掲載されています!
いつも明るく透明感のある彼女の写真には、うっとりしてしまいます。
今回、それ以上の素敵な写真に、ミドリノタマゴさん自身ののコメントがつけられています。
彼女の制作の秘密が垣間見ることが出来るかも!?
是非、お手にとってみて下さいね!^^
c0082603_2356112.jpg



また、この週末にはsuper 325展に出展されます。
今回8回目を迎えられた325展。
おなじみのアトリエを飛び出して、「cafe vanilla」さんのギャラリーにて行われます。
オーナーの325さんのこだわりと情熱でいっぱいのこの催し。
こちらもハンドメイドファン必見のイベントです!
c0082603_0214355.jpg
c0082603_0215575.jpg

[PR]
by fil-dor | 2008-10-22 00:16 | handmade

小さなピンクッション



5cm×6cm程の小さなピンクッション。
反対側はドイツコットンです。

c0082603_16102191.jpg
                  * ここ最近、赤×黒がマイブーム *



秋になると、毎年空を見上げることが多くなります。
飼い犬の散歩に出るときは、必ずケータイを持って行きます。

c0082603_16122132.jpg
                * 夕暮れに飛行機雲が、とても綺麗でした *
[PR]
by fil-dor | 2008-10-15 16:16 | handmade

ひつじ雲



昨日の夕暮れは、ひつじでいっぱいでした。。。
羊といえば思い出すこと。
ちょっと前の話なんですが、ある夜、下の娘が寝られないと言ってきました。
羊を数えてみたらと薦めると、「分かった」と寝室へ。
それから一時間後、しくしく泣いています。
どうしたのか聞いてみたところ、「柵の中が羊でいっぱいになった・・・(泣)」。
・・・・そ、そこまでイメージしろとは・・・・(大汗)
そこで、今度は柵から出してみたら、と提案したら、
どうやら成功したようでした^^;;;
思い出す度、ブフォっとならずにはいられません^^;;;

c0082603_1581785.jpg
                     * 一日、寒いくらいでした *
[PR]
by fil-dor | 2008-10-13 15:17 |

お知らせ



早速ですが、お知らせです。
ミドリノタマゴさんが、石鹸教室を開催されます。
c0082603_9313966.jpg


先日のcleさんのハンドメイド教室のように、参加希望者殺到な予感。。。。
興味のある方はお早めに^^

ミドリノタマゴのサイトはこちら
[PR]
by fil-dor | 2008-10-10 09:35 | handmade

くるみボタン



c0082603_20371549.jpg
                 * やっぱりヘアゴムにしようかな *
[PR]
by fil-dor | 2008-10-08 20:38 | handmade

幸せの記憶



今朝窓を開けると、風に乗って金木犀の香りがしました。
観ると庭の金木犀がうっすら黄色に。
毎年、この香りがすると、秋がやってきたと実感します。

幼い頃、何かを買ってもらって嬉しかった記憶。
一番古い記憶は、誕生日に祖父が家まで持って来てくれた小さな自転車と、
ひらひらしたスカラップがついた赤い水玉模様の傘。
背が高かった祖父が、自転車を引いて庭を入ってくる姿を鮮明に憶えています。
その次は、初めて手にしたお裁縫箱と、その中に入っていた
ピンクのフェルトのピンクッション。
夜、枕元に置いて寝たほどに嬉しかった。

先日我が家へやってきたお裁縫箱も、そんな懐かしい気持ちを思い起こさせてくれる
大切な一品となりました。
早速糸やら刺繍枠やら、小さなお道具を入れて使っています。
一番下の引き出しを、お道具ごと机に運んで作業できるので、
片付けも楽チンです♪
全記事で紹介したピンクッションも定位置ができました。

c0082603_14533521.jpg
c0082603_14534926.jpg
                      * 抱いて寝たい・・・ *


これまで使っていたペールグリーンのオーバルボックスは、編み物道具を入れておこう。
こちらも、紙袋から定位置へ昇格です^^;;;
[PR]
by fil-dor | 2008-10-06 15:05 | handmade

ウッドボウルのピンクッション



カットワークの小さなピンクッションです。
刺繍用のお裁縫箱が新しくなったので、気分を変えて新調してみました。
白いリネンの下に、黒いリネンを重ねています。
あぁ、やっぱりこういった小さな物を作るのって楽しい。。。♪♪♪


c0082603_13252946.jpg
                      * モノクロームで *

近頃のケータイって、こんな写真も撮れるんですね。さっき知りました^^;
[PR]
by fil-dor | 2008-10-03 13:29 | handmade